台所掃除で厄介なのが、ステンレスのシンクにこびりつくサビですよね。 手元にあったメラミンスポンジでひたすらゴシゴシこすってみたのですが、完全にはキレイになりませんでした。 そこで今回は、シンクのサビ取り方法を含めて、以下の項目を調査しました!

白い水垢、うろこ汚れが目立ったシンク…. コーティング剤は、シンクのキレイをキープ 今回使用するのは、和気産業のシンク用コーティング剤です。 中にはクリーナーとコーティング剤、専用の手袋(2組)などが入っています。他に道具はいりません。 これだけでキレイをキープできますよ! コーティングいいですねー、そしてtsunさんの詳細レポがほんと素晴らしい!! はぐりが油断してるとシンクに入り込むし、うちもやりたいけどハードル高そう(-_-) やっぱり二年たつといろいろ掃除のツケを感じる今日この頃です。 返信する キッチンのステンレス製のシンクのコーティングを市販のコーティング剤を使って自分でやってみました。まあまあの仕上がりになりました。かなり安上がりであることは間違いありません。 洗い物が終わった後にスポンジでささっと洗っているのに、 乾いた時にまた出現してきますよね。 そんな汚れを取り、キレイな状態が長続きさせることができるんです!. キッチンのステンレスシンクは、毎日使う場所なだけあってよく汚れますよね。でも、頻繁に掃除するのって面倒なもの…。 今回はそんな悩みを解消する「撥水コーティング剤」を紹介しますよ。シンクに吹き付けるだけで、面倒な掃除の手間を減らすことができるんです! コーティング表面の実物をお見せ出来ないのが残念ですが、コーティング塗膜が厚くて硬いのでシンク内で鍋を引きずったり、皿などを乱暴に置いてもコーティングが剥げる事は無いだろうという印象です。