家族葬だからといって、お世話になったご近所の方に挨拶もなしでは故人も浮かばれません。参列や香典は辞退するにしても、感謝の気持ちが伝わるような挨拶をしておくことは今後の関係を良好に保っていくためにも大切なことです。 密葬や家族葬というと、多くの場合ご近所の参列はありません。しかし、そのような時、自治会や町内会の方々にはどのように参列辞退の連絡や、挨拶をすればよいのか悩む方は大勢います。 密葬・家族葬におけるご近所への挨拶の仕方. 先日父が他界しました。家族葬を行った為、近所へは何も知らせていません。しばらく経ったら近所へお知らせの文書を作成して、ポストへ投函しようと思ったのですが、それについて質問です。この方法で失礼はないでしょうか?文書の例文が 会えば挨拶をし、時には一緒に出掛け、町内行事は一緒に参加したりするような間柄のご近所さんのおばあちゃんが亡くなった時。 町内会からの弔事に関することは辞退するとのことだったので、香典の徴収もなく、家族葬だったため葬儀の参列をすることもありませんでした。