これについては、iPhoneの共有メニューをマスターして拡張するためのヒントをご覧ください。 変更が完了したら、リンクの共有時にChromeを選ぶことで、「後で読む」オプションが表示されるようになります。 Image: MakeUseOf Chrome を共有したときに他のユーザーに表示される内容.

PCとスマホでGoogle Chromeを同期させると、Google Chromeで閲覧したウェブページの情報を端末間で共有できます。 Chrome を使用すると、パソコンとスマートフォンやタブレットの間で、開いているタブ、ブックマーク、最近検索した語句などを共有できます。 デバイスを共有する相手は信頼できるユーザーのみにしてください。デバイスを使用するユーザーは、そのデバイスに設定されている他のどの Chrome プロフィールにも切り替えることができます。 iPhoneのデフォルトのブラウザはSafariですが、iPhoneでもGoogle Chromeをダウンロードして使えば、後はまったく同じようにPCと同期できます。 スマホがiPhoneで、PCはMacを使っているという方なら、iCloudの同期があるのでGoogle Chromeは特に必要ないかもしれません。 iPhone または iPad で Chrome アプリ を開きます。 右下のその他アイコン [設定] [Chrome にログイン] をタップします。 使用するアカウントをタップします。 [続行] [OK] をタップします。 詳しくは、Chrome を共有し、各自の情報を別々に保持する方法をご覧ください。 Chrome の履歴を使用して Google をカスタマイズする デフォルトで、Google アカウントに保存される Chrome の履歴は、ウェブとアプリのアクティビティとしても保存されます。 共有セッションを終了するには、[共有を停止] をクリックします。 アクセスコードは 1 回限り有効です。パソコンを共有中は、パソコンの共有を続行するかどうかを確認するメッセージが 30 分ごとに表示されます。 パソコンにリモート アクセスする

Chromeのタブ同期とは?同じアカウントでログインしたChromeで、常に同じページが表示される機能です。例えば、パソコンのChromeで開いていたサイトがスマホでそのまま開けます。Chromeのタブ同期はこんな時に便利!Chromeのタ

Webブラウザ「Google Chrome」にはデータの同期機能が搭載されています。 「Gmail」のアカウントさえあれば、簡単に複数の端末同士でデータを共有することができるため非常に便利ではあるものの、使い方によっては 深刻な情報漏洩 に繋がる場合もあります。. アルバムを共有する相手、共有方法を管理することができます。特定のユーザーを追加、削除してアクセスを制限できるほか、リンクを共有して url(推測できない url)で写真を共有することもできます。この url はいつでもリセットできます。