Twitter公式ページ にアクセス。 画面の上に[検索 ]に注目してください。 ここで検索します。 a)「渋谷」を検索. near&within検索をさらに細かくしたものが、geocode検索。検索ワードにプラスして「geocode:緯度,経度,範囲」とすると、指定した位置座標・範囲内で投稿されたツイートに限定して表示されるようになります。 Twitterはリアルタイム情報に優れている Twitterの検索といえば、以前は外部ツールを使うことが当たり前でした。 なぜならTwitter公式サイトの検索は精度も低く、絞り込み検索をしたり、検索結果をフィルタリングすることもできなかったためです。 ただ、Twitter検索は日々進化しています。 すると、文中で「渋谷」と書いてる人のツイートが検索されます。 (渋谷にいるとは限りません) b)near:渋谷 Twitterの「リスト」を使います。「リスト」はユーザーを登録する形で作成し、登録したユーザーのつぶやきのみを流すタイムラインを作る機能です。 公開・非公開がありますが、自分が眺める目的で作る場合は非公開で良いです。 22. geocode検索:ツイートされた場所を「厳密」に検索.