YouTube動画の年齢制限を回避する方法. 「見たい動画があるのに年齢確認を求められた・・・」 YouTubeは、原則的に全年齢対象な動画しか投稿できない仕組みになっていますが、それでも中には年齢制限に抵触してしまう動画があります。 年齢制限のある動画の名前を入力する YouTubeサイトの上部にある検索窓を使って動画を検索します。 youtubeの年齢制限かかってる動画って見ても無料ですか?教えてくださいう~ん、まだ、わからないかな。理解できないかな。年齢制限がかかっている意味が理解していれば、触らぬ神に祟りなし。と、理解できると思うのですが。要するに、 同じ画面で確認できない不便な点も存在します。 またスマホのYouTubeアプリでは使えないという点もネックです。 アカウントの生年月日を18歳以上に設定しておけば アプリでも年齢制限付きの動画を見ることができますし、 今回は「年齢制限を解除してYouTube動画を見る設定方法」についてご紹介をしていきます。 「この動画は一部のユーザーに適さない可能性があります」と表示されて動画が再生できず「年齢確認のためログインしてください」と表示さ・・・ YouTubeを色々と見ていたら、年齢の確認のいる動画を選んでしまい、画面に確認 キャンセル と出てきましたので確認を押してしまいました。すると動画が再生されてしまいました。すぐに停止して見るのをやめITmediaのQ&Aサイト。IT関連を中心に皆さんのお悩み・疑問をコミュニティで解決。